ケータイ辞書JLogosロゴ 石野(中世)


兵庫県>三木市

 鎌倉期に見える地名。播磨国三木郡のうち。徳治2年3月沙弥観円は大部荘の貞久名・公事名とともに石野の延行・吉国両名についての公文職を「妻女王氏〈若寿御前〉」に譲っている(東大寺文書別1/大日古)。また,永享4年12月に海光菴雑掌と宇野弘祐とが三木本郷内の則久名について相論しているが,この則久名は播磨国御家人石野太郎左衛門尉久名の相伝の地であった(御前落居記録/室町幕府引付史料集成)。彼は石野の住人であったかも知れない。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7387766
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ