ケータイ辞書JLogosロゴ 伊兵衛扮(近世)


兵庫県>龍野市

江戸期〜明治13年の村名播磨国揖西【いつさい】郡のうち江戸期には「中陳ノ」と注記される出屋敷村,中陳村枝郷の出屋敷村とも称され,また,あるいはその一部であったとも考えられる明治初年には伊兵衛捌とも書いた揖保【いぼ】川下流域左岸江戸末期までに中陳村から分村して成立か竜野藩領「旧高旧領」では中陳村1,023石余のうちに含まれる竜野藩領分明細帳(八瀬正秋文書/竜野市史5)では,元禄15年には高駄村太郎兵衛扮,宝永2年相生屋四郎兵衛扮,寛延元年岩見構村伊兵衛扮と改めたのち,中陳村高のうち岩見構村と注記する伊兵衛扮となったとあるなお,同書によると当地には人家はない宝暦年間の同帳(矢本博文書/同前)によれば,岩見構村を注記し,高35石余,山札役銀6分余明治13年中陳村の一部となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7388068
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ