ケータイ辞書JLogosロゴ 岩部村(近世)


兵庫県>香寺町

 江戸期〜明治22年の村名。播磨国神西郡のうち。北条郷に属した。姫路藩領。村高は,「正保郷帳」311石余うち田281石余・畑30石余,寛延年間388石余(神崎郡誌),「天保郷帳」「旧高旧領」ともに401石余。寛保元年助左衛門という者が近郷8か村の庄屋衆の許可を受け,長さ5間の舟で渡し舟を始めた。神社は地内川原ノ上に大歳神社がある。境内に岩部神社がある(県神社誌)。明治12年の反別は田31町8反余・畑1町2反余・宅地1町9反余(神崎郡誌)。同22年中寺村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7388196
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ