ケータイ辞書JLogosロゴ 牛尾荘(中世)


兵庫県>市川町

 鎌倉期に見える荘園名。播磨国神東郡のうち。暦仁元年12月3日の四条天皇宣旨案によれば,「延勝寺領播磨国牛尾庄」は円基から円尊へ譲渡され(勝尾寺文書/鎌遺5346),建治2年10月21日には慈禅から慈基へと伝えられている(同前/同前12530)。当荘は叡山系の延勝寺の荘園として代々法門の遺弟に相伝されている。現在の市川町上牛尾・下牛尾に比定される。なお,天正19年後正月10日寺沢広政は牛尾山における竹木伐採の禁止を牛尾孫一郎に報じている(牛尾文書)。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7388327
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ