ケータイ辞書JLogosロゴ 大谷(近代)


兵庫県>関宮町

 明治22年〜現在の大字名。はじめ関宮村,昭和31年からは関宮町の大字。明治24年の戸数100,人口は男226・女223,寺院1。大正元年の人口504(関宮村郷土誌資料)。明治25年稲荷神社を宮山から現在地に移す。同34年大谷信用購買組合設立。同40年大谷小学校の校舎を建築。昭和22年大谷小学校に関宮中学校大谷分校を併設。同28年大谷小学校・関宮中学校大谷分校の校舎が全焼し,同29年に再建された。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7388748
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ