ケータイ辞書JLogosロゴ 奥畑村(近世)


兵庫県>吉川町

江戸期〜明治5年の村名播磨国美嚢【みなぎ】郡のうち美嚢【みのう】川中流左岸の丘陵地に位置する慶長5年姫路藩領,元和3年明石藩領,延宝7年幕府領,宝暦12年からは下総国古河藩領村高は,「正保郷帳」88石余うち田80石余・畑8石余,「天保郷帳」「旧高旧領」でもともに88石余元禄年間には高339石余と書き上げられている(美嚢郡誌)享保14年の家数20・人数86文政11年切下池の池敷料不納について西畑村との間に争論が発生している明治3年の戸数18・人口79(吉川町誌)同5年西奥村の一部となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7389057
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ