ケータイ辞書JLogosロゴ 小野村(近世)


兵庫県>波賀町

 江戸期〜明治22年の村名。宍粟【しそう】郡のうち。幕府領。村高は,「正保郷帳」127石余うち田111石余・畑16石余,「天保郷帳」「旧高旧領」でもともに127石余。鎮守は,諏訪神社。同社は元暦元年難波彦六が信州諏訪神社より勧請し,当村の産土神としたという。当村の広さは東西30町余・南北23町余。明治7年下小野村を合併。同22年西谷村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7389215
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ