ケータイ辞書JLogosロゴ 上立杭(近代)


兵庫県>篠山市

 明治22年〜平成11年の大字名。はじめ今田村,昭和35年からは今田町の大字。明治24年の戸数49,人口は男99・女124。明治28年丹波立杭登窯を構築。大正15年の田18町余・畑1町余。昭和22年県立窯業試験所が設立され,石膏型製作技術を導入。同33年当地の市野弘之がブリュッセルでグランプリ賞を受け,立杭焼の名を高めた。世帯数・人口は,同35年71・382,同47年73・376。同60年県立の伝統工芸公園設置。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7389755
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ