ケータイ辞書JLogosロゴ 久斗郷(古代)


兵庫県>浜坂町

 奈良期〜平安期に見える郷名。「和名抄」但馬国二方郡九郷の1つ。訓は「久止」。平城宮跡から発掘された木簡に「□□国二方郡□(宮カ)斗郷□□里」とある(平城宮出土木簡概報19)。江戸期の「但馬考」は滝田・久谷・正法庵・辺地【へつち】・境・浜坂・福富の諸村とし,「二方考」は滝田・久谷・正法庵・辺地・高末を当郷とする。現在の浜坂町中央部。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7390509
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ