ケータイ辞書JLogosロゴ しら山(中世)


兵庫県>東浦町

 戦国期に見える地名。淡路国津名郡のうち。大永3年6月1日付道者売券(京都大学所蔵来田文書)によれば,伊勢神宮の御師八日市善兵衛尉光家が北新左衛門に売却した道者株のなかに「しら山の里」がある。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7392283
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ