ケータイ辞書JLogosロゴ 小垣(中世)


鳥取県>羽合町

鎌倉期に見える地名伯耆【ほうき】国河村郡東郷荘のうち正嘉2年11月に作成された伯耆国河村郡東郷荘下地中分図(柳沢真次郎氏所蔵/日本荘園絵図集成上)の荘内西北端に「東小垣〈東分〉」「西小垣〈東分〉」,また絵図の裏に付された沙弥某・政久連署状(鎌遺8317)に「小垣」と見える東分とは地頭方のことを意味し,東・西小垣とも地頭方に属していた絵図によってみると,この当時の北条川(現天神川)は長瀬村の南で大きく湾曲し,東北流して橋津川に合流している東小垣・西小垣はこの北条川で区切られており,北条郷長瀬村の北に位置した現在の羽合【はわい】町光吉・浜地域にあてることができるであろう
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7408327
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ