ケータイ辞書JLogosロゴ 宮川村(近世)


鳥取県>気高町

江戸期〜明治10年の村名因幡【いなば】国気多【けた】郡のうち日本海に注ぐ浜村川下流域に位置するもと小谷【こだに】村と称し,万延元年領内限りで改称した(藩史5)鳥取藩領村高は,拝領高65石余,「元禄郷村帳」65石余,「天保郷帳」78石余(うち新田高12石余),「元治郷村帳」78石余,「旧高旧領」78石余元禄の本免は4.5,「元治郷村帳」の物成は39石余戸数は,「因幡志」10,「文久3年組合帳」8「因幡志」によれば,湯村より4町,日光村へ5町余,氏神は勝宿大明神で,祭日は9月21日,名産に芹がある明治4年鳥取県,同9年島根県に所属同10年浜村に合併
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7410019
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ