ケータイ辞書JLogosロゴ 鍛冶町(近世)


島根県>広瀬町

江戸期〜明治22年の町名明治19年からは広瀬を冠称江戸期は広瀬藩領広瀬藩城下町,町場八町の1つ江戸期には鍛冶職が置かれた明治4年島根県に所属同年鍛冶町裏に船会社が設立され,広瀬・荒島(現在の安来【やすぎ】市)間に鉄鋼その他を輸送する舟便ができた同22年の戸数47・人口186同年能義郡広瀬町の大字広瀬となる地名は現行の広瀬町大字広瀬の通称地名として残る
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7411363
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ