ケータイ辞書JLogosロゴ 神崎町(近代)


岡山県>岡山市

 昭和28年〜現在の町名。昭和44〜47年は西大寺を冠称。はじめ西大寺市,昭和44年からは岡山市の町名。昭和30年代以降採土事業が発展。南部の県道沿線に民家・商店,金融・公共機関が集中している。昭和41年神崎樋門石が西大寺市史跡に指定。昭和40年の世帯数295・人口1,284(男619・女665)。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7416018
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ