ケータイ辞書JLogosロゴ 小多田(近代)


広島県>黒瀬町

 明治22年〜現在の大字名。はじめ板城村,昭和30年からは黒瀬町の大字。明治24年の戸数108・人口469。同44年国近の板城西・板城南の両尋常小学校を合併して板城西尋常小学校を地内に開校,大正元年農業補習学校併置。昭和50年の世帯数97・人口367。同55年東広島市とともに広島湾へ注ぐ太田川から分水を受け,伊保山へ受水施設を工事,同57年完成。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7421194
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ