ケータイ辞書JLogosロゴ 辻(近代)


広島県>吉舎町

 明治22年〜現在の大字名。はじめ八幡村,昭和28年からは吉舎【きさ】町の大字。明治24年の戸数133・人口707。明治19年廃校になった八幡小学校辻分教場が同25年再開し,同42年廃校になる。明治26年頃八幡村丸田から当村を通り小国に達する道路が開通。昭和26年には吉舎〜小国間にバス開通,同30年代には西条町を経由して広島市へ運行した。明治44年厳島神社・鳳神社・聖霊社を八幡神社へ合祀。辻八幡神社は近代に入っても10月12日夜の祭日に神殿入りの神事を伝えている。世帯数・人口は,昭和35年118・574,同55年108・383。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7422704
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ