ケータイ辞書JLogosロゴ 徳市村(近世)


広島県>吉舎町

 江戸期〜明治22年の村名。備後国世羅郡のうち。広島藩領。大久保・原・岳野・天野・大石・坂本・島田・戸島・天方各氏の給知。地詰は正保3年。村高は,元和5年「知行帳」849石余,「芸藩通志」「天保郷帳」「旧高旧領」ともに1,018石余。「芸藩通志」によれば,旧名を「山中郷磯之垣内村」とするとあり,戸数131・人数664,村の広さは東西1里17町余・南北1里余,牛119・馬61,御建山に鹿田山・佐屋岡山があり,池は多田池・大迫池・岡池,神社は八幡宮2・祇園社・王子社・四社明神・卸子神社・天満宮,磯垣内八幡宮は享禄4年建立で境内に天王社があり,卸子神社の神体は石で生石子の義なるべしとしている。寺院は西照山広福寺,同寺は大寺であった廃大将寺跡に建つ。また産物は杉原紙・八六紙。文政3年の定物成427石余・小物成172匁余・竹代銀25匁余・鉄砲札銀10匁・諸職人水役52匁余,社倉穀は麦52石余・籾25石余を保有,万延元年の高286石余(世羅郡誌)。生業は農業が主で,用水は津田川・黒淵川とその支流,多田池・大迫池・岡池などから取水。元禄7年黒淵村との山論がある。明治4年広島県に所属。同9年の田100町余・畑24町余・屋敷地7町余(反別控帳)。同12年郷倉を校舎にあてて子弟教育を開始,同21年共有家屋を新築して移転。同年の戸数160・人口872。同22年大見村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7422823
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ