ケータイ辞書JLogosロゴ 伊勢小路(近世)


山口県>山口市

江戸期の町名山口町のうちの1町山口町の北部,上竪小路から一の坂川に架かる伊勢橋を渡って伊勢門前町までの通り地名は高嶺大神宮(伊勢)への参道であったことに由来する「山口古図」によると,三番丁と四番丁(後河原町)の間を西へ行き,橋を渡ると北に高橋氏,続いて多賀社があり,南には内藤氏が記されている「注進案」には円小路と見え,「今伊勢小路と呼ふ」と注記される
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7424595
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ