ケータイ辞書JLogosロゴ 川東(近代)


香川県>琴南町

 明治23年〜現在の大字名。はじめ美合村,昭和31年琴南村,同37年からは琴南町の大字。明治24年の戸数347・人口1,728(男891・女837),幅員東西20町・南北1里,学校1,寺2,水車場2(徴発物件一覧)。同30年頃には,万物品商1・煙草商6・米仲買商1(繁昌懐中便覧)。産業は農業のほか林業が盛んで,木炭・薪木の産出が第一。しかし昭和30年頃から激減,高冷地栽培のキャベツを導入した。同55年のキャベツ栽培面積38ha(農業センサス)。交通は昭和33年琴南国分寺線が開通し,川東本村より焼尾峠を通り枌所にぬける。同年バス路線は明神から川奥まで延長。同40年の世帯数369・人口1,632。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7429399
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ