ケータイ辞書JLogosロゴ 池原(近代)


愛媛県>菊間町

 明治22年〜現在の大字名。はじめ歌仙村,大正14年からは菊間町の現行大字。大正4年の戸数105・人口527(越智郡々勢誌),昭和5年の世帯89・人口491。明治42年大字松尾にあった歌仙村役場が当地に移転,翌43年木造平屋26坪の庁舎が落成した。大正14年の菊間町への合併後は村役場の庁舎は歌仙産業組合が使用。明治45年客神社は金刀比羅宮を合祀して,社号を客金刀比羅神社と改めた。大正年間に養蚕業が盛んになり,昭和7年,飼育戸数43戸,掃立量112kgで菊間町内最高であった。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7430806
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ