ケータイ辞書JLogosロゴ 菊間村(近代)


愛媛県>菊間町

 明治22〜40年の自治体名。はじめ野間郡,明治29年からは越智【おち】郡に所属。西山・長坂・浜村の3か村が合併して成立。大字は旧村名を継承し,3大字を編成。村役場を大字浜に設置。明治37年の戸数805・人口4,386。明治27年伊予製瓦組合設立。同30年当時県下で最大の規模をもつ伊予製瓦職人組合(組合員240名)が結成され,賃金値上げなどの交渉が行われた。同30年頃梨を導入,同32年温州ミカンの試作を始めた。同41年1月1日菊間町となる。各大字は同町の大字として存続。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7431602
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ