ケータイ辞書JLogosロゴ 小鴨部(中世)


愛媛県>玉川町

 戦国期に見える地名。越智【おち】郡のうち。「仙遊寺文書」永正5年6月12日の条に,竜岡村幸門【さいかど】城主正岡左衛門大夫経成が佐礼寺へ田地1反を寄進したが,その在所が「小鴨部ひの口貞永名」である。当時小鴨部には幸門城の支城三谷城や茂森城があり,細川勢や長宗我部勢との戦いが伝承として語り継がれている。的射田,市ノ元,土居ノ内,津倉など城郭を示す地名も残る。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7431908
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ