ケータイ辞書JLogosロゴ 西畑村(中世)


高知県>春野町

 織豊期に見える村名。吾川【あがわ】郡のうち。天正17年の仁ノ村西畑地検帳に「西畑村」と見え,当村分の面積は47町余。「仁ノ村内西畑」と記されることから東の仁ノ村の在地領主小島氏の勢力下にあったと考えられる。屋敷数98(春野町史)。「秦士録」によれば,給人総数38うち在地給人9・非在地給人29(同前)。寺院には西庵寺がある。なお同地検帳には「田浦」が見え,検地面積7町9反余となっているが,同地は江戸期の西畑村に含まれたと思われる。慶長2年3月24日の秦氏政事記には中五郡庄屋として「仁ノ村西畑 庄屋〈三反五分〉北島久左衛門」と見える(蠧簡集)。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7435651
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ