ケータイ辞書JLogosロゴ 磯鳥村(近世)


福岡県>三橋町

 江戸期〜明治22年の村名。筑後国山門【やまと】郡のうち。柳川藩領。蒲池組に属す。村高は,「元禄国絵図」398石余,「天保郷帳」403石余,「旧高旧領」390石余。明治5年の反別は22町余(郡郷/立花家文書)。北は久留米藩領立石村と接する藩境の村。北西部に日吉神社がある。境内社に島原陣に戦死した者を祀る小社の祇園社がある。祇園社には毎年村の青年によって祇園花が奉納されるが,この祇園花で結婚の相手を決める慣習があった。日吉神社では正月に弓行事がある。社の後には磯宝神社があり,長崎の船乗りが当地で死んだので村で祀ったという。明治17年の戸数62・人口368。同22年川北村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7438260
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ