ケータイ辞書JLogosロゴ 猪野村(近世)


福岡県>久山町

 江戸期〜明治22年の村名。粕屋郡のうち。福岡藩領。久原触に属す。村高は,「慶長国絵図」714石余,「正保郷帳」532石余(田467石余・畠64石余),「元禄国絵図」532石余,「天保郷帳」843石余,「旧高旧領」806石余。文化9年の庄屋給米25俵(県史資料7)。伊野皇大神宮は伊勢神宮にならって,式年遷宮を行った。当社への参詣は,伊野参りといわれ,江戸期の当地周辺の人々の憩の場であった。ほかに水取神社がある。明治初期の戸数124・人口581(男296・女285),田43町余・畑9町余・山林1,592町余・新開地7町余,正税は米・大豆380石余,雑税は米・大豆11石余と金6円余,物産として鶏卵・蜂蜜・楮・櫨実・杉柱・杉丸太・薪・木炭などを生産していた(地理全誌)。同22年山田村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7438393
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ