ケータイ辞書JLogosロゴ 木本村(近世)


福岡県>三橋町

 江戸期〜明治22年の村名。筑後国山門【やまと】郡のうち。柳川藩領。本郷組に属す。村高は,「元禄国絵図」1,060石余,「天保郷帳」1,080石余,「旧高旧領」633石余。明治5年の反別は36町余(郡郷/立花家文書)。日吉神社は建武元年の創建と伝える。東部には天満神社があり,スハラ天神などの社を合祀している。神官斎藤氏は斎藤実盛の子孫と伝える。寺は慶安年間創建の正教院,延宝元年創建の浄土宗光福寺がある。庄屋は文政3年庄蔵が任命され,同6年まで4年務めていることが知られる(本郷組大庄屋覚)。悪疫退散の行事に百万遍とぼんてん縄がある。明治17年の戸数45・人口234。同22年川北村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7439748
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ