ケータイ辞書JLogosロゴ 熊丸名(中世)


福岡県>三橋町

平安末期〜南北朝期に見える名【みよう】の名筑後国山門【やまと】郡のうち寿永元年8月16日付の鷹尾神社公文所下文案によれば,「新名熊丸」として鷹尾社の神事饗膳の調進および毎月晦の酒肴の調達を宛課されている(鷹尾神社文書/平遺4045)下って建武元年6月27日付の沙弥某宛行状には,瀬高下荘の熊丸名主職として2町2丈中が高柳四郎入道に宛行われている(同前/南北朝遺73)
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7439906
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ