ケータイ辞書JLogosロゴ 津屋崎(近代)


福岡県>津屋崎町

 明治22年〜現在の大字名。はじめ津屋崎村,明治30年からは津屋崎町の大字。明治22年の戸数598・人口3,062,地積は田105町・畑34町など計268町。大正2年博多湾鉄道汽船(現西鉄宮地岳線)が開通し,津屋崎駅を開設。津屋崎港付近の海岸は海水浴場としてにぎわうが,近年砂利採取・浸食などにより砂浜が狭まりつつある。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7441688
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ