ケータイ辞書JLogosロゴ 南木(中世)


福岡県>金田町

 南北朝期に見える地名。豊前国田川郡金田荘のうち。南朝正平11年の金田荘金田村名々分帳に「一,南木久永」とあり,11筆の田積および所当が記されている(二階堂文書/豊前国荘園史料1)。なお,年月日欠(貞治2年か)の薩摩島津氏所領注文に豊前国内の1所として「皆木村〈女子一期分〉」とあるが(島津家文書1/大日古),これは南木のことか。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7443437
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ