ケータイ辞書JLogosロゴ 有救島(古代)


長崎県>宇久町

 平安期に見える地名。肥前国松浦郡のうち。藤原常嗣を大使とする第17次遣唐使は,「続日本後紀」承和3年7月壬午(15日)条および同癸未(16日)条によれば,同2日に博多を出航したが遭難した。承和4年7月癸未(22日)条によると,再度出航したがまた遭難する。承和5年7月庚申(5日)条及び同甲申(29日)条によれば,第1船・第2船・第4船が出航し,承和7年3月己卯(3日)条によると,渡唐に成功したことが知られる。承和5年6月17日に博多大津を出航した第1船・第4船は,23日に有救島に寄港して,東シナ海を渡ったことが「入唐求法巡礼行記」に見えている(続々群12)。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7447467
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ