ケータイ辞書JLogosロゴ 牛方村(近世)


長崎県>郷ノ浦町

 江戸期の村名。石田郡のうち。平戸藩領。「元禄郷帳」「天保郷帳」には長嶺村の枝郷として村名が見える。しかし,「壱岐国続風土記」「壱岐名勝図誌」では半城村の里名の1つとして見えている。古くは長嶺村の一部であったが,のち分村し,さらにのち半城村のうちに含まれるようになったのであろう。村高は,「天保郷帳」458石余。「旧高旧領」には当村名が見えず,半城村1,252石余のうちに含まれており,幕末・維新期までに半城村の一部になったものと思われる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7447472
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ