ケータイ辞書JLogosロゴ 川原浦(古代)


長崎県>岐宿町

 奈良期に見える浦名。肥前国松浦郡のうち。「肥前国風土記」松浦郡条に「西に船を泊つる停二処あり〈一処の名は相子田の停といひ,廿余りの船を泊つべし,一処の名は川原の浦といひ,一十余りの船を泊つべし〉遣唐の使は,此の停より発ちて,美彌良久の埼に到り〈即ち,川原の浦の西の埼,是なり〉此より発船して,西を指して度る」とあり(古典文学大系),遣唐使船の寄港地として大陸航路上で重要な地点にある。10余の船が停泊できる港であった。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7447951
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ