ケータイ辞書JLogosロゴ 青木郷(中世)


熊本県>益城町

南北朝期に見える郷名託麻郡六箇荘のうち正平2年9月20日の恵良惟澄官軍恩賞所望交名并闕所地注文案写(阿蘇文書/大日古13-1)に「一,子守八郎惟一申肥後国六ケ庄内青木綱(ママ)地頭職,同庄内桑原郷地頭職事」と見える現在の益城【ましき】町のうちと推定されるが,詳細は不明なお応永27年閏正月14日に書写された天福2年2月11日の健軍社領肥後津守保作田人給注文写(同前)に「青木里」が散見するが,当郷とのかかわりは未詳
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7449733
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ