ケータイ辞書JLogosロゴ 赤瀬(近代)


熊本県>宇土市

 明治22年〜昭和41年の大字名。はじめ網田村,昭和33年からは宇土市の大字。明治24年の戸数87,人口は男235・女214。同38年頃海岸美と鉱泉湧出を利用して旅館が建設され,同40年海水浴期だけの赤瀬臨時停車駅も開設されて,熊本方面からの人出でにぎわっていたが,昭和40年国道57号の開通で寂れた。同41年宇土市の町名となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7449749
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ