ケータイ辞書JLogosロゴ 有佐(近代)


熊本県>鏡町

 〔声22年〜現在の大字名。はじめ有佐村,昭和30年2月からは鏡町の大字。明治24年の戸数94,人口は男282・女299。明治中期頃からの藺草栽培のほか,昭和10年頃からカボチャの早期栽培が始められ,有佐カボチャの名で知られた。第2次大戦後,特に米の作付減反政策以後,藺草生産が急増,畳表生産地として著名となる。同30年10月一部が宮原町有佐となる。⊂赦30年〜現在の宮原町の大字名。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7449893
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ