ケータイ辞書JLogosロゴ 江田村(近代)


熊本県>菊水町

 明治22年〜昭和18年の玉名郡の自治体名。瀬川・藤田・前原・原口・江田の5か村が合併して成立。旧村名を継承した5大字を編成。明治45年までは江田村・花簇【はなむれ】村組合村として存続。明治24年の戸数615,人口は男1,469・女1,474。人口に比して耕地が狭く,養蚕業が盛んとなり,大正7年には原口字大江田に玉東製糸工場が創業。また漢方薬が製造販売され,国内はもとより朝鮮・中国にまで売薬され,肥後赤玉(腹薬)は有名。世帯数・人口は,大正9年609・3,040,昭和10年648・3,405。同18年町制施行。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7450366
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ