ケータイ辞書JLogosロゴ おくら(中世)


熊本県>蘇陽町

 戦国期に見える地名。阿蘇郡のうち。文明16年8月28日の阿蘇十二社同霜宮最花米注文(阿蘇文書/大日古13‐1)に,「わさなら(早栖)のふん」の1つとして「一所おくら〈二百文,まめ一斗〉」と見える。なお室町期,文安5年8月18日の阿蘇社造営木屋勤仕人数番定(同前)の2番に「早奈良六郎知行〈おくら〉」,19番に「田上三郎三(ママ)郎知行〈おくら〉」とあり,当地とも考えられるが未詳。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7450647
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ