ケータイ辞書JLogosロゴ 乙姫(近代)


熊本県>阿蘇町

 明治22年〜現在の大字名。はじめ黒川村,昭和29年からは阿蘇町の大字。明治24年の戸数92,人口は男236・女254。同34年に大津から立野・永水を経て地内南部を通り坊中・坂梨方面へ結ぶ県道が開通。豊肥本線が通り,内牧駅は大正7年に設置され,昭和30年代まで阿蘇谷の山田・内牧・尾ケ石の3か村の大半の米をはじめ多くの物資が取り扱われ,第2次大戦中は赤鉄鉱などの物資の輸送が盛んであった。内牧駅は内牧・小国の玄関として物資・入湯客の出入りが多く,活気を呈し駅附近に人家が急増した。昭和48年の世帯数357・人口1,072。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7450702
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ