ケータイ辞書JLogosロゴ 小谷(近代)


熊本県>益城町

 明治22年〜現在の大字名。はじめ津森村,昭和29年からは益城町の大字。明治24年の戸数130,人口は男328・女356。大正15年共同水道が完成し,150余戸の飲料水不足は解消。高遊原高原に昭和46年熊本空港が開港し,熊本の空の玄関となる。付近には順次灌漑用の深迫ダムやゴルフ場・陸上自衛隊高遊原分屯地などができ,景観が変わり,県道堂園小森線の改良舗装により空港や高遊原公園への交通が便利になった。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7450757
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ