ケータイ辞書JLogosロゴ 分内牧村(近世)


熊本県>阿蘇町

江戸期〜明治12年の村名阿蘇郡のうち黒川左岸に位置する江戸中期以後内牧から新開地を求めて,黒川南岸を開拓して成立した熊本藩領村高は「旧高旧領」388石余天保9年の村々調によれば,高381石余,反別は田畑43町余,竈数37・人数103,牛馬34(史料阿蘇2)番出・新井手・宝泉向・蛭池・竹林・砂原など開拓やそれ以前の状況を示すとみられる地名が残る熊本県,白川県を経て,明治9年熊本県に所属同12年内牧村の一部となる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7454687
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ