ケータイ辞書JLogosロゴ 大村(近世)


鹿児島県>祁答院町

 江戸期の村名。大村郷のうち。中世からの村で,江戸初期まで存在したと思われる。慶長19年に当村から久富木村が分村し,山崎村とともに山崎郷を形成,その頃,当村も下手・上手の2か村に分村したと思われるが,江戸期を通じて下手・上手両村を大村と把握する場合もあった。村高は江戸初期の村切りに基づく「天保郷帳」では2,659石余と見える。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7461501
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ