ケータイ辞書JLogosロゴ 金家(中世)


鹿児島県>樋脇町

鎌倉期に見える地名薩摩国入来【いりき】院のうち嘉暦3年12月21日の渋谷惟重遺領注進状案に所見樋脇町塔之原字金具【かなげ】に比定される同所は市比野川の下流右岸,川沿いの地区であり,中世・近世を通じて塔之原〜清色両村間の交通上の要衝であったと考えられる
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7461622
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ