ケータイ辞書JLogosロゴ 上村(中世)


鹿児島県>鹿屋市

室町期に見える村名大隅国鹿屋【かのや】院のうち応永35年12月6日の鹿屋院上村相分帳が残されており「鹿屋院上村相分之事」と見える(旧記雑録)江戸期の上名村にあたり,現在の鹿屋市中祓川町・上祓川町・下祓川町・西祓川町・旭原町・東原町一帯に比定される鎌倉期の元徳2年鹿屋院惣地頭代押領田在家山野注文には,吉別符・柚木・田上・大窪(以上上祓川町)・瀬貫(西祓川町)の地名が見えるが(鹿屋氏文書/旧記雑録),これらはいずれも当地内の地名である江戸期の上名村は大窪村とも称されたが,慶長2年8月4日付の伊集院幸侃知行目録にはすでに「大窪村 高千百七拾五斛六斗五升九合九夕九才」と見える(末川家文書/鹿児島中世史研究会報31)
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7461697
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ