ケータイ辞書JLogosロゴ 木谷村(中世)


鹿児島県>鹿屋市

 南北朝期〜室町期に見える村名。大隅国下大隅郡のうち。文和3年3月日付の禰寝清増軍忠状によれば,観応3年12月楡井頼仲・頼重らが「薩州凶徒」を率いて鹿屋院壱谷城・木谷大姶良城に立籠ったので,清増らは文和2年7月10日,西城で散々に合戦し「凶徒等」を攻め落としたという。その後,応永10年11月29日付島津元久宛行状で「大隅国下大隅郡之内自坂上,此之内除木谷村并大禰寝之内郡本之村」が禰寝左馬助入道清平に宛行われている(禰寝文書・旧記雑録)。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7461814
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ