ケータイ辞書JLogosロゴ 小串村(中世)


鹿児島県>内之浦町

 南北朝期〜室町期に見える村名。大隅国肝付郡内浦下方のうち。正平12年8月13日,伴兼里(肝付氏第10代,のち兼氏と改名)が玄源禅門(祖父兼重)・竜岳禅門(父秋兼)の追善のために「肝付郡内浦小串村田地」を志布志大慈寺の竜護庵に寄進(肝付河内守兼氏譜中/旧記雑録),応永15年12月3日には伴兼元が同地の万雑公事を停止している(肝付氏系図文書写/大日料7-11)。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7462038
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ