ケータイ辞書JLogosロゴ 生見村(近代)


鹿児島県>喜入町

 明治11〜22年の村名。喜入郷のうち。なお,江戸期は下村(下名・下之村)に含まれたが,1村としても把握される場合があり,江戸後期には庄屋も置かれた(喜入町郷土誌)。明治11年下村が当村・前之浜村の2か村に分村して成立。「県地誌」によれば,戸数260,人口1,212(士族84・平民1,128),牛120・馬112,日本形船42(うち漁船41),神社1(伊勢神社),小学校は中央部にあり生徒数男65・女12,物産としては米・粟・麦・蕎麦・甘藷・製茶・煙草・菜種子・鯛・雑魚など。明治22年喜入村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7462970
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ