ケータイ辞書JLogosロゴ 南方村(近世)


鹿児島県>薩摩町

 江戸期〜明治22年の村名。薩摩国伊佐郡大村郷のうち(飛地)。村高は,「旧高旧領」では1,049石余。当村は北方村とともに中津川村と把握される場合もあった(元禄郷帳・天保郷帳など)。寺社には,門前に三重の古石塔をもつ曹洞宗竜盛寺のほか,長江(永江)の滝の上に妙見祠がある(三国名勝図会)。「県地誌」によれば,戸数131・人口503(士族54・平民449),牛84・馬154,神社2(弓野尾神社・平松分霊神社),物産としては米・麦・粟・大豆・蕎麦・甘藷・里芋・実綿・麻・茶・煙草・楮など。明治22年大村の大字となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7463438
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ