ケータイ辞書JLogosロゴ 萱野(近代)


群馬県>千代田町

 〔声22年〜現在の大字名。はじめ富永村,昭和30年千代田村,同57年からは千代田町の大字。もとは萱野村の大部分。明治24年の戸数115,人口は男339・女389,学校1,船4。明治22年富永・永楽・三野谷の3か村で邑楽高等小学校分教場を設置し,同24年独立して富永村外二ケ村組合高等小学校となる。同29年製糸工場創業,釜数50・職工43。¬声22年〜昭和60年の大字名。はじめ三野谷村,昭和29年からは館林市の大字。もとは萱野村の飛地分。明治24年の戸数3,人口は男15・女9。昭和60年野辺町となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7615449
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ