ケータイ辞書JLogosロゴ 三川崎村(近世)


埼玉県>鷲宮町

江戸期の村名県東部,大落古利根【おおおとしふるとね】川左岸の沖積地に位置する葛飾【かつしか】郡幸手【さって】領のうち古くは田宮荘に属したという幕府領村高は「田園簿」で1,213石余,うち田646石余・畑567石余検地は元禄8年,このとき上川崎・中川崎・下川崎の3か村に分村現在の鷲宮【わしみや】町大字上川崎,幸手市大字中川崎・下川崎のあたり
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)角川日本地名大辞典「旧地名」
JLogosID:7615522
最終更新日:2009-03-01




ケータイ辞書 JLogosトップ