100辞書・辞典一括検索

JLogos

36

乾坤一擲
【けんこんいってき】


天下を取るか失うか、すべてを運に任せて思い切ってやること。のるかそるかの冒険をするたとえ。一擲乾坤ともいう。乾坤は、天地の意。さいころを投げて、その一回に天地を賭ける意味。
韓愈「過鴻溝詩」。
一擲乾坤。
一擲千金。緊褌一番




日本実業出版社
「四字熟語(日本実業)」
JLogosID : 4373222